DUO薬用バリア敏感肌用は悪評だらけで怪しい?口コミから30代が使ってみた

クレンジングバームといえばDUO!というくらい有名で人気のある“DUO ザ クレンジングバーム”

これまでも毛穴ケア、ホワイトニングなどいろんな種類が出てきましたが、ついに敏感肌用のクレンジングバームが登場しました!

今回は実際に“敏感肌用クレンジングバーム”DUOザクレンジングバームバリアを購入して使ってみましたので、気になった方はぜひ読んでみてください!

記事最後にナイショのオマケ情報があるので覗いてみてね♪
あわせてコッソリ読まれている人気記事

 

 

DUOザクレンジングバームとは?

累計1500万個以上売れているクレンジングバームのパイオニアです。
美容液成分たっぷりのとろけるバームでメイクをしっかり落とすのに、肌が潤う使い心地が病みつきになります!

通常商品には

・エイジングケアの DUOザクレンジングバーム
・毛穴悩みに特化した DUOザクレンジングバーム クリア
・くすみケアに特化した DUOザクレンジングバーム ホワイト

さらに限定品で

・夏限定 クールタイプ
・居座り角栓を落とす ブラック
・黒ずみ毛穴と角質をオフする いちご

など、思わず引きつけられてしまうクレンジングバームが登場してきました。

新しく誕生したのは敏感肌の方でも安心して使えるバリアケアタイプ!

これまでのクレンジングバームも十分肌に優しい処方でしたが、バリアタイプでは有効成分とうるおいで肌バリアを助けてくれます!

 

DUO薬用バリア敏感肌用は何が違うのか?

揺らいでいる肌、弱っている肌にも安心して使えるのがバリアタイプです!

肌が荒れていても仕事にすっぴんで行くわけにいかず仕方なくメイクする、という経験は誰にでもあると思います!

長時間メイクしていた上に強いクレンジングを使うのは弱っている肌にとってはつらいものです。

そんな時でも肌をいたわってクレンジングできるバリアタイプの誕生は嬉しいし心強い!

花粉や季節の変わり目で肌が揺らぎやすい方にも朗報ですよね!

では具体的に何が違うのか紹介します。

医薬部外品

乾燥や大気汚染などの外的ストレス、刺激ストレスから肌を守り、肌耐性を向上させる有効成分を配合しています。

炎症を抑えて、肌荒れを防ぐために薬用有効成分を配合

毛穴より小さい大小のナノカプセルが肌荒れの凹凸にフィットしてストレスフリーに汚れを落とします。
カプセルには洗浄成分と美容成分が入っていて肌の上で成分が放出!美容成分は浸透し肌を潤して保水力をアップしてくれます。潰れたカプセルはそのまま肌と手の間のクッションとなり摩擦を軽減するという無駄のない効率のいいシステムです!

炎症を抑える成分を配合し、敏感肌のスパイラルをストップします。
そして肌のバリアをサポートし、美肌菌を補給する成分も配合しています!使うほど揺らぎにくい肌に導きます!

今はマスクを常につけているため、物理的にマスクとこすれて肌が傷んだり、マスク内の蒸れで肌が荒れたりバリア機能が弱っている方も多いはず。
クレンジングバーム バリアはとても時代に合った機能を持ったアイテムです!

↓  ↓  ↓

DUO 敏感肌用クレンジングバーム バリア

 

 

DUO薬用バリア敏感肌用に悪評はないのか?口コミをチェック!

大手の口コミサイトで口コミをチェックしました。
発売したばかりですがたくさんの口コミが集まっていて、注目度の高さを感じます。

これまでDUOの他のクレンジングバームを使ってきたという方が今回新しく登場したバリアタイプを試してみた、という声も多く、DUOのリピーター、ファンの多さもうかがえます。

DUOクレンジングバーム敏感肌用(薬用バリア)の良い口コミ

・敏感肌用というと、肌に優しい代わりに洗浄力も弱くてメイクが落ちないことが多いけど、クレンジングバーム バリアは落ちにくいアイラインやマスカラも一度で落ちた!
・数か月使用して肌が強くなってきた実感がある!
・他のDUOのクレンジングバームの中でも柔らかくて肌に馴染ませやすい!
・敏感肌用といっても、ちゃんと毛穴の汚れが落ちる!

DUOクレンジングバーム敏感肌用(薬用バリア)の評価の低い口コミ

・匂いが苦手
・コスパがいいとは言えず、続けていくのはつらい。
・DUOの中ではさっぱりめで、少し保湿感が物足りない。さっぱり感がほしい方にはいいかも。

クチコミを調べてみましたが、使用感に個人差が若干あるものの、ヤバすぎる悪評というレベルの意見は見当たりませんでした。

 

DUOクレンジングバーム薬用バリア敏感肌用はの購入方法

DUOはかなりメジャーな製品なのでドラッグストアやECサイトでも取り扱っているところがかなり増えてきました!
ただ口コミにも合ったようにいきなり現品を買うにはちょっとためらう価格だな、と感じる方も多いはず!

DUOは1か月分で3600円とクレンジングの中ではやや高めな商品だと思います。

もう少し安く買いたいな、と思った方は公式サイトで購入するのがおススメです!

クレンジングバーム バリアを初めて買う方ならひとつ半額の1800円、税込みで1980円で購入できます!もちろん送料無料です!

お得に買うための条件

初回特別価格で購入するには定期購入が条件になります!
定期購入は毎月自動で商品を届けてくれるサービスとなります。

定期便のメリット

定期便サービスのメリットを紹介します!

・毎回20%OFF!

お得なのは初回だけではありません!
20%OFFならクレンジングバーム通常3600円が、2880円で購入でき、1個あたり720円お得になります。
リピートしていくと価格の差はかなり大きくなりますね!

送料無料!

通常購入の場合、5000円未満のお買い物では600円の送料がかかりますが、定期便なら金額に関係なくずっと送料無料で届けてくれます!
商品代金しかかからないので無駄な出費がなくてうれしい!

お届け時期の変更可能!

お届け予定日の前倒し、延期、お休みはweb上で変更できます!
電話ではなくWebで連絡できるのは手軽で嬉しいポイントです!

ポイントサービスあり!

お買い上げ金額の1%のポイントが貯まります!
貯まったポイントは商品と交換できます。
2021年から新しいポイントプログラムが始まるにあたって、現在はポイント付与がされません。

定期購入ってなんか心配だな、と感じる方も多いと思います。
私は以前にもDUOの定期購入を申し込んでいたことがありました。
定期購入に不安がある方のために私の経験談も少し紹介します。

会員登録に不安があって、なるべく店舗で買いたいなーと思っている方も多いと思います。

定期便の解約方法

定期の解約は、1回の購入だけでも可能です。

解約方法は2種類

・マイページから解約
・電話で解約

です。

定期を注文すると自動的に会員登録され、マイページを利用できるようになります。
初めてマイページを利用するときは、“パスワード未設定の方はこちら”のリンクから進み。注文の時に登録したメールアドレスと電話番号を入力します。

そうするとパスワードを設定するためのURLがメールで送られてきます。

パスワードを設定すればマイページを利用できます。

DUOのマイページは簡潔で目的のページが見つけやすく、とても分かりやすいのでWebの操作に不慣れな方にも安心かと思います。
下の方にお問い合わせフォームがあるので、そちらから解約の旨を伝えて、返事を確認すれば解約手続きは完了です。

電話の場合はフリーダイヤルがあるので通話料無料で安心です。
平日9時から21時、土日祝9時から18時、携帯電話からも使えるので仕事が忙しい方でもどこか電話ができるタイミングを見つけられそうです。

お届け予定の7日前までに連絡しましょう!
ちなみに最初のお届け間隔は30日で設定されています。

会員登録すると勧誘が来そうで不安だなと感じる方もいるかと思います。

実際に以前定期便を使っていた私の経験ですが、
メールはたまに来ています。頻度は少ないので全く気になりません。
ダイレクトメールはやめてすぐは届いていたかもしれませんがあまり記憶になく、1年ほど経った今は全く来ていません。
DUOから結構勧誘が来る、という方もいますが、この辺は個人の感じ方なのかもしれません。

↓  ↓  ↓

DUO 敏感肌用クレンジングバーム バリア

 

 

DUO薬用バリア敏感肌用は悪評だらけで怪しい?口コミから30代が使ってみた

公式サイトでの購入方法

公式サイトから住所やアドレスなどを登録して注文するだけなのでとても簡単です!

支払い方法

支払い方法は

・コンビニ払い
・クレジットカード払い

が選べます。

実際に注文してみました!

公式サイトから実際にクレンジングバーム バリアを購入してみました。

私は月曜日に注文しました。
翌日の火曜日に発送メールが届きました。

配送方法はクロネコヤマトという案内もありました。
私はクロネコメンバーズに登録しているので発送完了メールが届いた日にクロネコヤマトからもお届け予定がLINEで届きました。

宅急便コンパクトでの配送だったので発送の翌日に届き、結果注文して2日後には手元に届きました!

発送も配送もとても速いです!

実際に届いた商品

宅急便コンパクトなので小型の箱で届きました。

ポスト投函ではなく対面での受け取りです。
ロゴ入りの段ボールです。
“CANADEL”はDUOからできた新しいブランドの名前です。

 

↓  ↓  ↓

DUO 敏感肌用クレンジングバーム バリア

 

 

開けてみると明細書の他に冊子も2つ入っていました。

 

ひとつはキャンペーン特別価格の案内です。

内容は好きな商品の定期便申し込みで初回半額になるキャンペーンの紹介です。

DUOはクレンジングバームが有名ですが、洗顔料や保湿アイテム、ベースメイク類も揃っています。

もう一つはクレンジングバーム ファーストブックになっています。

クレンジングバーム4種について書かれていて、各商品の特徴が分かりやすく書かれています。

今回バリアを使ってみた方で、違うタイプも気になるな、と思った時にもこの冊子を読むと商品を選びやすいと思います!

 

↓  ↓  ↓

DUO 敏感肌用クレンジングバーム バリア

 

 

 

クレンジングバームはこちら

箱にもしっかり成分表示が載っています。

蓋を開けると使い方の解説も載っています。

 

中蓋を取ったところがこちらです。

 

付属のスパチュラはこんな形です。

 

パッケージがリニューアルされてスパチュラも変わっています。
蓋にパチッとハマって収納できるのですが、以前よりもしっかりハマって落ちにくくなっている気がしました!

すくってみるとすごくなめらかです!
固形ですがカチカチではないので手の上で溶かすようなプロセスがなくてもとろりと肌になじみます!

 

↓  ↓  ↓

DUO 敏感肌用クレンジングバーム バリア

 

 

 

DUO薬用バリア敏感肌用を手で試してみました!

手に取ってみると柔らかいバームがさらにとろんとしたテクスチャーになります。
液状、オイル状になってしまうわけではなく、ゆるい生クリームくらいのとろけかたなので肌と手の間にしっかりクッションになってくれそうです。手に取ったばかりのバーム

すぐにとろけます

とろりとなめらかな感触です!

手の上でメイク落ちを検証していきます。

ウォータープルーフタイプのマスカラ、こすれに強いお湯落ちタイプでウォータープルーフタイプのアイライナー、落ちづらいティントリップを塗りました。

 

しっかり乾いたころ、ティッシュオフして、さらにティッシュでゴシゴシしてみました。
ティッシュでこすったことが全く分からないくらい全く落ちません。

 

クレンジングバームをのせます。

 

広げて10秒、バームの上から優しくくるくるしました。

少しずつメイクが浮いてきましたが、10秒では完全には落ちませんでした。

さらに10秒くるくるします。

 

リップはここまでやらなくても落ちきりました。
アイラインも最初の10秒でだいぶ浮いていたので少し触るだけで完全に落ちました。

マスカラはキメに入り込んだ部分は落ちきりませんでした。

水をつけて乳化させます。

 

少しつけただけで一気に白くなりました。
全体になじませて流しました。

 

ティントは肌を染めるので少し色が見えています。
マスカラはほんの少し残っていますが、20秒バームをのせていただけでほぼ落ちています。

洗った後の肌はしっとり!柔らかいツヤがあります!

クレンジングオイルと比べると、やはりクレンジングオイルの方がメイク落ちは早く感じます。
このアイライナーやティントリップはオイルだと5秒くらいで落ちます
マスカラはバームよりオイルの方が同じ時間でもキメに入り込んだ部分まで落ちていました。

しかし敏感な人でも安心して使えるようなクレンジングジェルやクリーム、ミルク系のものだとアイライナーもマスカラもいくら馴染ませても全く落ちない、ということは多々あったので、落ちにくいコスメもしっかりオフできる優しいクレンジングはかなり貴重な存在だと思います!

 

↓  ↓  ↓

DUO 敏感肌用クレンジングバーム バリア

 

 

 

DUO薬用バリア敏感肌用を実際に顔に使ってみました!

リップクレヨンとスティックチークをぐりぐりっと頬につけて、クレンジングバームをのせてみます。

 

バームの上から優しく伸ばすように動かしただけでメイクが浮いていきます。
バームが柔らかいのでメイクと馴染むのがとても速いです。

アイメイクも落とします。

マスカラはフィルムタイプだったので溶ける様には落ちないのですが、アイシャドウは塗り広げるだけでするんと落ちます!
マスカラも、バームでふわっと浮き上がり、ぬるま湯でスッキリと落とせました。

マスカラは何種類か試してみましたが、ウォータープルーフタイプを使った時やお湯落ちマスカラでも重ね付けした日にはマスカラリムーバーで事前にふやかしてからDUOでクレンジングすると、マスカラのカスがすすいでも顔に残ることなく気持ちよく落とすことができました。

私は普段マスカラリムーバーでふやかした後コットンと綿棒で落としてから全体のクレンジングをしていました。
でも、DUOはふやけたマスカラも肌の上でびよーんと伸びず絡めとってくれる感じがあるのでコットンと綿棒でマスカラを落とすプロセスがいらなくなりクレンジングがグッと楽になりました!

クレンジング後も下まぶたに色が残ることはありませんでした!

 

手で試したときにメイク落ちはオイルの方が上かな、と感じましたが、実際に顔をクレンジングするときは最低でも30秒くらいはかかるので、全く問題ありませんでした。

クレンジングの時は肌の摩擦を気にする方が多いと思います!
DUOはバームに含まれているカプセルがつぶれてクッションになるので摩擦を軽減してくれます。
なので、普段と同じようにクレンジングしてもDUOに変えるだけで摩擦を減らすことができます。

摩擦をなくすためにくるくるせず、手にバームを広げて肌にあてていくだけのクレンジングの仕方でも、アイメイクもファンデーションもキレイに落ちました!

すすぎは20回から30回、すすいだ水が白くならなくなったら終わりです。
DUOはすすいだ後もしっかりうるおいが残るのが特徴です。

 

DUOクレンジングバーム種類の違いを比較!30代が試してみた感想

DUOのバームの中でしっとり感の強いタイプから順に、エイジングケア、くすみケア、バリア、毛穴ケアとなっていて、クレンジングバームバリアはバームの中ではさっぱりとした洗い上がりのタイプになっています。

私は以前にもエイジングケアとくすみケアは使用したことがあり、特にエイジングタイプはすすいでも美容液を塗ったかのようなうるおい感がありました。

それがぬるぬると感じてすすぎが足りないかなと思ったり、W洗顔したくなるように感じる方も多いと思います。
バリアはすすいだ後、つるつるすべすべしてうるおいは感じますがぬるぬる感は全くなく、すすぎに物足りなさを感じることはありませんでした。

 

私は普段はうるおいが残るタイプのクレンジングオイルを使っていましたが、うるおい感はDUOのバリアの方が強く感じられました。
それは油膜感などではなく、洗顔後しばらくお風呂にいたときに肌が乾燥してくるような、目元がパリパリつっぱってくるような感じがDUOだと感じなかったからです!

朝起きたときも肌がすごくすべすべしていて、なんでだろう、と思った時に思い当たるのはDUOしかなく、うるおい感が朝になっても続いていると実感できました。
そして、ギトギトしがちな小鼻は余計な皮脂がでていなくて、さらっとしていました。

肌は乾燥すると皮膚を守るために皮脂を出すのですが、いつも一生懸命保湿していても朝になると小鼻はべたっとしていました。
DUOにしてから小鼻のべたつきがなくなり、肌の内側からうるおいがキープされている実感がありました。

 

数日使っていくと日中の肌の乾燥も気にならなくなってきました。
目元は特に乾燥するので、お昼に一度保湿していたのですが、ぱりぱりと乾いた感じがなくなって、メイクの上から保湿するということは無くなりました!

バリアタイプはエイジングケアタイプやくすみケアタイプよりもさらっとした洗い上がりですがうるおいはしっかりと残ります!

以前エイジングケアタイプとくすみケアタイプを使った時は旧パッケージだったのですが、そのときより使いやすさも増しています。

バームをとるための付属のスパチュラを使うのがちょっと億劫だったのですが、スパチュラの形状が変わり、安定していて持ちやすく、蓋にもしっかりとハマるようになって、煩わしさはほとんど感じなくなりました。

バーム自体もすごく柔らかくて使いやすいです。
以前エイジングケアタイプを使って時に、少し粒になって溶けきれないバームが手に残ってしまうことが良くあったのですが、今回はありません。

削るようにバームをとるのがきれいに溶かすためのコツと思っていましたが、クレンジングバームバリアはスパチュラで一気に塊ですくっても手の上でとろんとキレイに溶けていきました。

手の上や指の間で溶けきれないバームが残るということはもう無さそうです!

 

洗面所で水でも洗顔してみましたが、すすぎ回数は25回程度でサッパリとすすげました。
うるおいが残るタイプだとそのあとの保湿との相性も気になりますが、肌が柔らかくなっているので化粧水の馴染みが良く、しっかり保湿することができました!

香りはさわやかです!かなり控えめで、私は注意してないと気づかないくらいでした。

 

↓  ↓  ↓

DUO 敏感肌用クレンジングバーム バリア

 

 

 

DUOクレンジングバーム薬用バリア敏感肌用のメリット

私が実際に使ってみてメリットに感じたことをまとめました。

メイク落ちがとてもいい!

肌に優しく、敏感肌の方でも安心して使えるタイプでこのメイク落ちの良さは他にはなかなかないんじゃないかなと思いました。

肌に優しいというとジェルタイプやミルクタイプもありますが、メイク落ちがかなり弱い印象があります。

摩擦がない

クレンジングバームに含まれるカプセルが肌と手の間にクッションとなって摩擦を防ぐ機能がついているうえ、メイクとの馴染みがいいので肌の上でくるくるしなくても、手を押し当てるだけの摩擦しないクレンジング方法でもしっかりとメイクを落とすことができました!

うるおいがすごい!

夏が終わり一気に肌が乾燥するようになりました。
常に高保湿タイプでスキンケアしてるにもかかわらず日中の目元の乾燥に悩んでいましたが、クレンジングをDUOに変えたらとても良くなりました!
洗顔後のうるおい感はもちろん、そのあともしっとり感が持続するのは驚きです。

注意点は、すすぎ回数が多すぎたり、すすぎのお湯が熱めだったり、こすりながらすすいだりすると肌が乾燥してしまうので、体温くらいのぬるま湯で、お湯をあてるだけの優しいすすぎ方、使用方法通り20回から30回の間、すすいだ水が白くなくなるくらいを目安にすすぎをしてください。
そうすると肌にうるおいがしっかりと残ります!

使いやすい

クレンジングバームを手に取った時にむらなくとろけてとても使いやすいです!
冬場でもカチカチにならず使いやすそうだなと感じました!

 

DUOクレンジングバーム薬用バリア敏感肌用のデメリット

実際に使ってみてとても良かったのですが、もう少し改善されたら嬉しいな、というポイントをまとめてみました。

コスパがいまいち

DUOの口コミでよく見かける価格の問題。
通常価格3600円、1か月分ですので使い続けるのはちょっと迷う価格ですよね。
定期便だと20%OFFなので税別2880円になります。通常価格と比べるとかなりお得ですがそれでも1回100円弱かかるのでリピートし続けるのは迷ってしまうかも・・・。

容器がたまる

詰め替え用の販売が無いのでクレンジングバームの容器がいちいち不要になるのがちょっとなぁ、と個人的には思いました。
プラスチックごみを極力減らそうと思っているのでレフィルの販売があるとごみを減らせるうえもう少し安く買えそうなのでどうにか作ってもらいたいです!

 

まとめ

今回は実際に“DUO ザ クレンジングバーム バリア”を購入し使ってみました。

DUOは以前にも使ったことがありとてもいいクレンジングだった印象でしたが、今回も期待を裏切らない使い心地でした!

DUOのメイク落ちの良さ、うるおい感にプラス敏感肌や揺らぎ肌にうれしいバリア機能サポート成分配合です。

花粉やマスクで肌荒れが気になる方にもおすすめですので、気になっている方はぜひ初回の特別価格で試してみてください!

 

↓  ↓  ↓


DUO 敏感肌用クレンジングバーム バリア

 

 

オマケ情報※ナイショ♪

ここまで、DUOクレンジングバーム薬用バリア敏感肌用についてお届けしましたが如何でしたでしょうか?

DUOはあまりにも人気で話題すよね。

でもでも、いろいろ種類があって迷ってたという方もおられたのではないでしょうか?

敏感肌の方なら、今回のやつ一択でOKですね!

ここで、ナイショのオマケ情報(ちょっと大げさですが^^)

最近マスクをつける日常で大人ニキビがヤバい。。

という場合にオススメの化粧水があります!

その化粧水はコチラです。

これもあまりにも人気で話題なので、ご存じの方も多いですよね!

もし、まだ試していない場合は、今回のDUOと合わせて使ってみるのもありですよ!

鉄板のクレンジング+鉄板のニキビ用化粧水

この組み合わせで憎たらしい大人ニキビにサヨナラしちゃいましょう♪

 

(Visited 228 times, 1 visits today)


こちらもぞうぞ!
こっそりナイショで読まれている人気記事