ミュオクレンジングオイル悪評だらけで怪しい?口コミから30代が使ってみた

ドラッグストアで買えるクレンジングオイルは洗浄力が高すぎて肌に悪い!と聞いたことはありませんか?

私も何年も使っていましたがやはり脱脂力が強く、30代に入って乾燥が気になりようになりお手頃なクレンジングオイルは使えなくなってしまいました。

しかし、クラシエから販売されているミュオ クレンジングオイルは保湿成分たっぷりで乾燥肌でも安心して使えるようです。

化粧品の専門家からデパコス級!と言われるほど評価の高いクレンジングなので気になっている人も多いと思います。

30代乾燥肌の私が購入して実際に使ってみました!

 

 

ミュオ クレンジングオイルの口コミをチェック

口コミサイトやECサイトで実際にミュオ クレンジングオイルを購入して使っている人の口コミをチェックしてみました。

ドラッグストアで買える商品なので幅広い年齢層の人が使っている印象です。

 

評価の低い口コミ

・メイクが落としきれないと感じることが多い。

・手が濡れていても使ることとW洗顔不要なのが魅力的でしたがマスカラが落ちきらず残ってしまいます。
・1本使い切りましたが、荒れることは無いけど肌にいい実感も特になくて可もなく不可もなくという感じでした。

 

評価の高い口コミ

・つけた瞬間に包み込まれる優しい感触が好きです。

力を入れなくてもするする落ちます。洗顔後も潤いが残るので乾燥肌でも安心して使えます。

・メイクのりが悪い部分があったのですが、クレンジングをミュオに変えてから改善しました。クレンジング後のしっとり感が効いて、乾燥が改善したようです。

・べたつかないオイルでウォータープルーフタイプのマスカラもキレイに落とせました。

しっとりさっぱりの気持ちいい洗い上がりです。

肌も明るくなってスキンケアの浸透もいいです。

劇的な効果は感じないけど、敏感で乾燥が気になる肌でも安心して使えています。

肌トラブルもなくなり周りからキレイ!とほめてもらえるようになりました!

・優しい柑橘の香りが好きです!

クレンジングオイルは乾燥しやすいですがこれは大丈夫なので常にストックしています。

プチプラでこの使い心地はすごい!

 

 

 

口コミまとめ

クレンジングは落ちる、という人と落ちない、という人に分かれやすいですが、ミュオもはっきり分かれているなと感じました。

洗い上がりもぬるぬる残ると感じる人もたまにいるようでしたので、この後しっかり試して検証したいと思います。

 

 

ミュオ クレンジングオイルの購入の仕方

・ドラッグストア

マツモトキヨシやココカラファインなど全国のドラッグストアで取り扱いがあるようです。

全都道府県に取り扱っている店舗がありました!

 

・ECサイト

Amazon、楽天市場、ヤフーショッピング、その他のECサイトで取り扱いを確認できました。

普段から使っているショッピングサイトで気軽に購入できそうです!

 

ECサイトだと価格にばらつきがありますが、アットコスメ参考価格の829円より安く買えることがほとんどです。

私はアマゾンで購入しましたが647円とかなりお安かったです!

他のサイトでも、650円から700円ほどで購入できるようでした。

 

 

実際に購入したクレンジングオイルを紹介します

 

ボトルはシンプルで清潔感があるデザイン!洗面所に置いておいても馴染みます!

かわいすぎないので若い人でも大人の女性でも手に取りやすいですね!

 

クレンジングオイルと一言で言ってもオイルが軽めだったり重めだったりテクスチャーは様々です。

 

ミュオのクレンジングオイルはかなり軽めでさらっとしています。

 

写真は1プッシュです。一回当たりの使用量は4プッシュなので結構たっぷりと使うのですね。

 

 

メイク落ちを検証します

落ちにくいメイクもしっかり落とせるかチェックしていきます。

手の甲にウォータープルーフタイプのマスカラとアイライナー、ティントリップをつけてしっかり乾かしました。

マスカラもアイライナーもこすれに強く、クレンジングで落ちづらいものです。

目のキワに使うものなのでこすらずにするっと落ちたらうれしいですよね!

 

オイルをのせてみました。

さらっとしているので伸びがいいです!

軽くくるくると馴染ませてみます。

リップはじゅわっと浮き出して、すぐに落とすことができました。

 

アイライナーは少しずつ薄くなっていき、10秒くらいでほとんど落とすことができました。

マスカラはもう少し時間がかかりましたが、徐々に落ちていきます。

 

全体的に30秒くらいオイルを馴染ませて水で流すとほとんどスッキリと落ちました。

リップはティントタイプなので皮膚が染まっていますが、キメに入り込んだ部分もきちんと落ちています。

マスカラはすこしだけ残ってしまいましたが、これだけ落とせれば優秀と言えると思います!

 

マスカラはリムーバーをあらかじめつけておくなどすればもっと負担なくクレンジングできそうです。

 

流した後の肌はすっきり!肌の内側のうるおいは残っている感じです。

油膜感は全くありません!

 

 

実際に使ってみた感想

私は乾燥肌ですが、メイク残りが心配で普段からクレンジングオイルやクレンジングバームなどメイク落ちがいいものを使っています。

 

クレンジングオイルはドラッグストアのものや自然派化粧品のメーカーの商品、デパコスくらいの価格帯のものなどいろいろ使ってきました。

 

個人的なイメージだと、ドラッグストアのクレンジングオイルは安価で買えるしメイク落ちもすごくいいですが洗い上がってしばらくするとつっぱってきます。

入浴中でも顔がパリパリと乾燥してくるのであまり得意ではありません。

自然派のオイルや高価格のものはメイク落ちがいいのはもちろんですがうるおいは残してくれて乾燥感は和らぎます。

 

ミュオのクレンジングオイルはドラッグストアのクレンジングオイルの中でもけっこうお手頃価格の商品だと思います。

 

メイクを落としていきます。

チーク、アイメイク、眉メイクを少し濃くしています。

リキッドラインの下書きには手で試したときと同じアイライナーも使い、マスカラも塗っています。

 

赤枠の中にオイルをさっと塗りました。

軽く馴染ませるだけでラインもすぐに落ちました。

チークもひとなでで落ちています。

眉もキレイに落ちていきます。

オイルをつけた部分を軽く拭き取ってみるとすっきり!

落ちにくいアイラインも目のキワまでオフできました。

ベースメイクやマスカラの繊維までしっかり浮かせて20秒ほどでクレンジングできました。

 

実際に使ってみるとさらさらのオイルなので4プッシュ取るとこぼれそうになるかもしれません。

ただ2,3プッシュで使うとオイルが軽い分肌と手が直接触れてこすれる感じがあるので使用量はしっかり守った方がいいと感じます!

香りは強すぎず弱すぎず、クレンジングしていると香るくらい、周囲にまで香ってしまうような強さではないので心地いいです。

私は普段無香料のものを好んで使っていますが、それでも違和感なく使えるような優しい香りでした

 

小鼻のあたりをくるくるとなでるとざらっと汚れが浮き出ました!

前の日に酵素洗顔をしていて肌はつるつるだったし、普段からクレンジングはしっかりしていてざらつきが出ることもあまりなかったので衝撃でした!

数日前から新しくできて気になっていた黒ずみ部分もスッキリ落ちてびっくりでした!

 

洗い流してみるとマスカラもカスが少し頬についているくらいできちんと落ちているし、アイラインもすっきりオフされました。

 

 

洗い上がりはしっとりしすぎず、さっぱりしすぎず、本来の素肌感に近いです。

さっと乳化してぬるま湯で流しただけですが油膜感もなくて自然な洗い上がりでした。

これならW洗顔しなくても違和感ありません。

 

私はお風呂のタイミングでクレンジングをしていますが入浴中の乾燥はありませんでした。

お風呂から出るとクレンジングバームや価格が高めのクレンジングオイルよりは早く乾燥してきます。

 

その後の保湿のスキンケアの浸透もいいし、使っているときも刺激がなくてプチプラ価格とは思えない使い心地でした!

 

 

使用感まとめ

・毛穴のざらつきがスッキリきれいになった!

・マスカラもしっかりオフできる!

・プチプラクレンジングオイルでも乾燥しづらい!

・優しい香りで癒される!

 

 

ミュオ クレンジングオイルを実際に使って驚いたのはざらざらと角栓が取れたことです!

毛穴が詰まらないよう毎日気を使っていたつもりでしたが、ミュオを使ったらつけた瞬間からざらっとした感触がありびっくりしました。

角栓が取れると評価の高いアイテムでも取れなかったので嬉しい驚きでした!

 

皮脂とメイクがまざったような部分もしっかり落ちている実感がありすすぎ後は爽快感があります!

目にクレンジングオイルが入ってしまって目の前が曇るという事もありませんでした!

 

試したのが冬という事もあり乾燥が心配でしたが、乾燥肌の私でもそんなに気になりませんでした。

 

W洗顔不要なのは時短にもなり、洗いすぎも防げるのがポイント高いです!

さらに濡れた手でも使えるのは便利です!

濡れてもOKだとお風呂場保管も安心ですし、私は子供がまだ小さいのでお風呂で世話しながらクレンジングしようと思うと手が濡れてしまいがちなのでかなり助かります。

 

どんな人にも使いやすいよう配慮されているクレンジングオイルだなと感じました!

 

 

デメリットメリット

 

実際に使ってみて感じたミュオ クレンジングオイルの長所と短所をあげてみました。

 

デメリット

・オイルがサラサラなので摩擦が起きやすい

さらさらのオイルは手と肌の間のクッションになりづらく、量が少ないと肌をこすってしまう恐れがあります。

目安量の4プッシュはなかなか多いのですが、使う時はしっかり多めの量でクレンジングするのがおススメです。

・香りは好みが分かれるかも

口コミでも香りが好きという方といまいちという方に分かれていました。

優しい香りで私はどちらかと言えば好きな香りですが、できれば香りが無い方が好みかなと感じました。

 

メリット

・安い!

とにかく購入しやすいお値段が魅力です!

1000円以下でドラッグストアやECサイトなど普段のお店で買えるのがありがたいです!

プチプラでも安心して使える商品を知っておくとアイテムをつい切らしてしまった時にも安心です!

・プチプラでも使い心地はデパコス級!

メイクがしっかり落ちるのに潤いは取りすぎないクレンジングオイルなので肌に負担がなく使えます!

記事の後半で紹介しますが成分はデパコス級で保湿効果もたっぷりだそうです!

絶対に買って損なしのクレンジングです!

・クレンジングが時短になる!

クレンジングオイルはとにかくメイクとの馴染みが早いのですぐにオフできてすぐに流せます。

W洗顔いらずなのでさらに時短に!

忙しい人やスキンケアが面倒な時に頼りたいクレンジングです。

 

 

ミュオ クレンジングオイルの特徴

・洗うたびに潤う肌に導く無添加スキンケアブラント ミュオ。

 

・キメを整えて潤った状態を保ち、日々の変化から肌を守るクレンジングオイル。

着色料・防腐剤・鉱物油・品質安定剤・合成香料・アルコール(エタノール)・シリコン・サルフェート不使用と8つの無添加で安心。

 

・クレンジングオイルの75%以上が保湿成分!
・W洗顔不要で顔や手が濡れていても使えます!
・天然精油100% ベルガモット&ラベンダーのやわらかな香り

 

 

デパコス級と評価を受けたクレンジングオイル

化粧品開発の専門家がミュオのクレンジングオイルについて解説してくれています。

 

ベースとなるオイルはデパコスのクレンジングオイルと同じ成分でメイクとの馴染みが良く、汚れがしっかり落ちるのに肌のつっぱり感を防げる処方になっています。

 

香りも天然の精油を使っていて、防腐剤無添加など肌に優しい。

 

敏感肌の方にパッチテストを行い、肌トラブルが出ないかの検証も行っているのは珍しいそうです!

 

この商品が700円程度で買えるのは専門家の視点からでも驚きだそうです!

 

 

クラシエの製品

ミュオは医薬品や化粧品、食品を作っているクラシエの商品です。

クラシエのスキンケア商品というと、肌美精が有名かなと思います。

 

シャンプーも作っていますが髪のプロである美容師さんからの評価が高く、特にディアボーテ ヒマワリシャンプーはドラッグストアで買うならこれ!と紹介されるほどです!

私はドラッグストアのシャンプーでは湿疹ができてしまい、サロン系のシャンプーを使っていましたがヒマワリシャンプーは肌荒れが無く、髪の状態もサロンのシャンプーと遜色ないので完全に切り替えてもう何度もリピートしています。

 

そんな肌に優しい製品を作っている会社なのでプチプラでも安心して試すことができました!

 

今問題になっている環境汚染にも配慮した持続可能な開発目標(SDGs)への取り組みをしています。

商品を選ぶ際にはそれを使うことで与える環境への影響を考えることもこれからは大切にしていきたいですね。

 

 

まとめ

 

今回は実際にミュオ クレンジングオイルを購入して使ってみました。

以前から口コミを見ていて気になっていた商品ですが、自分で使ってみると今までのドラコスクレンジングのイメージが変わるようなコスパ抜群のクレンジングオイルでした!

プチプラのクレンジングを探していた方にはぜひ試していただきたいです!

(Visited 46 times, 1 visits today)


こちらもぞうぞ!
こっそりナイショで読まれている人気記事