パラドゥスキンケアミルククレンジングは悪評だらけで怪しい?口コミから30代が使ってみた

 

口コミをチェック

口コミサイトで実際に使っている人の声をチェックしました。

パラドゥのクレンジングミルクはデパコスのカバーマークのクレンジングミルクと製造元の工場が一緒で成分もほぼ同じという事でかなり注目されているようです!

デパコスのジェネリックという口コミに惹かれて購入された方が多くいらっしゃいました!

 

評価の低い口コミ

 

・高価格帯のクレンジングオイルから乗り換えました。

乾燥肌なのでW洗顔不要のミルクというのが魅力的です。

しっとりもちもちでクレンジング中は心地いいのですが、すすいでも流しきれてない気がします。

どのくらいすすげば正解なのかわかりづらいです。

・香りがちょっと独特で苦手です。使い心地はいいです!

・乾燥が強い肌なので冬場はカサカサしてしまいました。

・ミルクタイプなので毛穴まではケアできません。

たまにクレンジングオイルを使って黒ずみケアしています。

 

 

評価の高い口コミ

 

・普段からラメシャドウやマスカラのトップコートを使っているのでクレンジングは大変でしたがパラドゥのクレンジングでしっかり落とすことができました!

使い心地も優しいです。

・似ていると言われているカバーマークの方がメイクとの馴染みが良く洗い上がりの肌もしっとりしています。

ただボトルはパラドゥの方が使いやすいです。

お値段も手ごろだし、どちらを選ぶかと言われたらパラドゥを選びそう!

・ミルククレンジングでアイライナーが落とせるか不安でしたがしっかりオフできて驚きでした!

クレンジングはオイルが好きでしたが乾燥する季節はミルクの方が優しく使えて気に入っています。

・W洗顔不要で楽です!ヌルヌル感も気になりません!

・パラドゥのクレンジングはリニューアルしてメイク落ちも良くなったしすすぎが早くなった気がします。

使いやすくなって嬉しいです!

 

 

口コミまとめ

 

コンビニで買える商品とあって若い人はもちろん、カバーマークと似ているという情報から大人の女性もわざわざコンビニで探して購入しているようです!

 

ほとんどが評価の高い口コミで、メイク落ちがすごくいい!ずっとリピートしている!という人がすごく多かったのが印象的でした!

期間限定で大容量タイプも販売されるようで、そちらはさらにコスパがいいので狙って購入しているという方も!

期待が持てる声がたくさんあって、使うのが楽しみになります!

 

 

購入の仕方

 

パラドゥはコンビニエンスストアのセブンイレブンのコスメブランドです!

購入はセブンイレブンか、見つからない場合はイトーヨーカドーのネット通販オムニセブンでも購入できます。

 

私はセブンイレブンで購入しました!

都会に住んでいるわけではないので、新商品が最寄りの店舗では販売されなかったり限られた商品しか取り扱っていなかったり残念に思うことが多々あるのでクレンジングが売っているのか心配していましたが、近くにあるセブンイレブン、パラドゥを置いている店舗にはクレンジングもちゃんと置いていました!

それだけ注目度も高く人気も定着している商品なのかなと感じました!

パラドゥの什器の上か下、スキンケア商品と並んで売っていると思いますのでチェックしてみてください。

白いシンプルなパッケージなので見落とし注意です!

 

 

実際に購入した商品を紹介します

セブンイレブンで買ってきました!

 

かわいいパッケージ!ポンプ式なのも使いやすそうです!

 

実際に手に持ってみると意外に小ぶりで軽いのでこれで1320円はそんなに安い感じがしないかな?と思ったのが正直な感想です。

1か月半分使えるようなのでそう考えるとコスパは悪くないですね。

 

パッケージもかわいいのでチープに見えないのが嬉しいところです。

 

手に取って試してみました

1プッシュでこんもり5円玉くらいの大きさのミルクが出てきます。

とろとろのミルクではなく、柔らかいけど優しく密着してくれるような感触で流れていってしまう事はないです。

 

メイク落ちを検証します

手の甲にウォータープルーフタイプのマスカラとアイライナー、ティントリップをつけてしっかり乾かしました。

普段クレンジングしていて落ちづらさを感じるコスメたちです。

これらを使ってメイクがきちんと落とせるか試していきます、

 

ミルクを馴染ませていきます。

リップはじわっとうきだしましたがアイライナーとマスカラはつけただけでは変化なし。

ミルクタイプはオイルやバームと違って馴染むのに少し時間がかかるので少しくるくると馴染ませます。

 

アイライナーは少しずつ薄くなっていきますが、マスカラはなかなか落ちていきません、

マスカラが強力過ぎたかな?

 

1分ほど馴染ませるとマスカラもだいぶ落ちてきました。

 

ここで流してみます。

ティントリップをつけたところは皮膚が染まっているので色がついていますがキメに入った部分までちゃんと落ちています。

水で流すとマスカラが半分くらい一気に落ちましたが1,2分ではマスカラは落ちきりませんでした。

マスカラも落ちるという口コミが多いので実際に顔で使った時にも検証したいと思います!

洗い流しても肌がしっとりしています!

 

 

実際に顔に使ってみました

実際のメイク落としで使ったらどうなるか試してみます!

リキッドのアイライナーとその下に手で試したときと同じアイライナーを下書きとして使っています。

マスカラは黒ではなくブラウンを使っています。

 

いつもは落としきれないと嫌なのでマスカラリムーバーをつけてからクレンジングをしていますが、今回は検証なのでリムーバーは使いません。

 

ミルクをのせていきます。

くるくるっと2回ほど指を滑らせただけでリキッドのアイラインが落ちているのがはっきりわかります。

下書きにしたラインも一緒に落ちていっているようです。

 

チークや眉も軽く馴染ませました。

拭き取ってみるとスッキリ!

手で試したときよりもずっと簡単に、早く落とすことができました。

マスカラもほとんど落ちているので、これならすすぎで一緒にキレイになりそうです!

 

綿棒で目のキワをなぞってみても全く色がつかなかったのでしっかりクレンジングできたようです!

確かにミルクでこんなに落とせるとはびっくり!口コミの評価の高さもうなずけます!

 

実際のクレンジングでは2プッシュ手に取って使いましたが、わたしには少なく感じました。

クレンジング中に肌をこすることがないようにしたいので2プッシュだと全体に広げたときにクレンジングの層が薄くて摩擦を感じやすかったです。

私は3プッシュか、しっかりメイクの時は4プッシュくらい使いたいなと思いました。

 

なるべく負担なく使いたい方は3,4プッシュ使うことになりそう。そうなるとややコスパが悪くなってしまいますね。

 

香りはほとんど気になりませんでしたが、柑橘系にミルクが混ざったような香りです。

フルーツオレのジュースみたいな匂いがします。

 

すすぎの後のぬるぬる感が気になるという口コミもありましたが私の場合、程よいしっとり感で油っぽい感じはしませんでした。

クレンジングバームもよく使っているのでわりとさっぱりめに感じたくらいです。

ジェルやオイルと比べるとうるおいが守られている感じがきちんとあって、しばらく経っても乾燥しにくかったです。

 

毛穴のざらつきは解消されなかったので、普段は肌に優しいミルククレンジング、汚れが特に気になる日はオイルやバームを使うなど使い分けしていきたいなと思いました。

 

 

使用感まとめ

手で試したときは思ったよりメイク落ちないな・・・と思ったのですが、実際に顔をクレンジングしてみるとすごく簡単に早くアイメイクが落ちました!

洗い上がりもしっとりしすぎず違和感なく使えるし、うるおいで守られている感じもするので普段使いにはピッタリだなと思います!

メイク残りは絶対に避けたいのでついついオイルタイプを使ってしまいがちなのですが、特に乾燥する季節は肌への負担も感じやすいので、しっかりメイクが落とせるミルククレンジングはありがたい存在です!

 

 

使用量の目安より多めに使いたいなと思うのでコスパが気になるところですが、お得な大容量が販売されている期間はぜひ見つけてゲットしたいところです!

 

オイルやバーム以外で良く落ちるクレンジングと言えばオルビスのオフクリームも以前使っていました。

オフクリームもしっかりメイクが落ちるのにすごく肌に優しくて大好きですが、パラドゥの方がポンプ式で使いやすく、使用感がライトです。

 

リピート買いしている人も多いので詰め替え用が販売されたらさらに嬉しいなと思います。

 

 

デメリットとメリット

 

デメリット

・コスパがいいかは微妙
デパコスのカバーマークと似ているクレンジングと考えるとかなりお手頃で購入しやすいですが、摩擦が起きないように使うには量を多めにとらないといけないのですぐになくなってしまいそうです。公式サイトでは使用量を適量と書かれているので目安がわからないのですが、1プッシュで全顔いけるという人もいれば私のように2プッシュでも少ないと感じる人もいるはずです。人により何日分持つかは差がありそうです。

 

 

メリット

・ほんとにアイメイクが落ちる!

肌に優しいミルクタイプはアイメイクが落ちづらいのが欠点でしたが、パラドゥはほんとにアイラインもマスカラも落とすことができました!

カールキープやウォータープルーフタイプのマスカラを使っている人はマスカラリムーバーを使った方が確実で肌にも負担なくクレンジングできると思います。

お湯落ちマスカラを使っている人はパラドゥで十分落ちます!

・コンビニで買える

近所のコンビニで買えるのも忙しい人には嬉しいポイントですね!

ドラッグストアには置いていないので他の商品と比較しながら買うことは難しいのですが、ちょっと試してみたい人ようにミニサイズが販売されているのは優しさを感じます。

・肌に優しく程よいしっとり感がある

洗浄力が強すぎないので普段使いにピッタリだと感じます!

すすぎ後のしっとり感も強すぎないのでだれでも使いやすそうだなと思いました。

秋冬はもちろん、夏場でも気持ちよく使えそうです。

・W洗顔不要、まつエクもOK!

時短にもなり肌にも負担がかからないW洗顔不要のタイプです。

まつ毛エクステしている人でも安心して使えます。

 

 

まとめ

パラドゥはコンビニコスメの中でもかなり人気のあるブランドで時々バズるアイテムもあり知名度も高いです。

口コミを見たり実際に使ったりしてみて確かにメイクも落ちるし使い心地もよくて私も使い続けてみたいと思えるクレンジングでした。

クレンジングオイルから抜け出せない人でも納得できるメイク落としだと思うので、気になったらミニサイズからでも試してみてほしいなと思います!

 

 

商品情報

 

商品名 パラドゥスキンケアミルククレンジング

 

価格 お試し23g 260円

120g(およそ1か月半分)1320円

※税込み価格

 

 

パラドゥスキンケアミルククレンジングの特徴や効果

 

パラドゥのスキンケアクレンジングはより使いやすくリニューアルされました。

 

メイク馴染み成分が今までの1,8倍にアップ!

メイクと素早く馴染んで浮かせられるようになりました。

しっかりアイメイクも肌に優しくオフできます。

 

90%が美容成分でできたクレンジングミルク

マスクの刺激や乾燥で固くなってしまった肌もほぐしならメイクを落とします。

乾いた肌を保水し改善させる効果が期待できるベタインを配合しています。

 

 

ミルクでもしっかりメイクを落とせる!

クレンジングミルクを肌になじませるとメイク馴染み成分や保湿成分の入ったアクアカプセルがはじけてクレンジング成分が肌の表面に並んだ状態に。

メイクや汚れを広く面で絡めとります。

 

汚れを抱えた乳化剤が水に触れて小さく変化するのですすぎも素早くできます。

ヒアルロン酸とキトサンが保護膜を作り水分の蒸発を防ぐので洗った後も肌を乾燥から守ります。

 

 

天然のシトラス系の精油を配合

優しい香りで気持ちよくクレンジングできます。

 

 

使い方

適量を手に取り肌になじませます。

メイクが浮いたら水かぬるま湯で流します。

 

濡れた手でも使えますがクレンジング力は落ちてしまうので、メイクが落ちにくいと感じたら乾いた手で使ってください。

 

 

カバーマークのクレンジングミルクとの違いは?

成分がほとんど同じ?

似ていると話題のカバーマーク トリートメント クレンジング ミルクと成分表示を比べてみたところ、上位に表示されているベースの成分がかなり似ているようです。

 

上位10個までの成分を比較してみると

 

 

・パラドゥ

水、グリセリン、シクロペンタシロキサン、PEG-7グリセリルココエート、エチルヘキサン酸セチル、ミネラルオイル、BG、ヒアルロン酸Na、ベタイン

 

 

・カバーマーク

水、グリセリン、PEG-7グリセリルココエート、シクロペンタシロキサン、フェニルトリメチコン、エチルヘキサン酸セチル、ミネラルオイル、BG、カルボキシメチルキトサンミリスタミド、 ホホバ油

 

 

比べてみても上位8つの成分は共通しています。

 

その次の2つは異なっていますが、パラドゥに配合されているヒアルロン酸Naやベタインは保水に長けた保湿成分です。

 

カバーマークに配合されているカルボキシメチルキトサンミリスタミドはキトサンで、上位10個までには載っていませんでしたがパラドゥにも配合されている共通の成分です。

ホホバオイルはパラドゥには入っていない成分です。

ホホバオイルは肌に優しく保湿力も高いオイルとして知っている方も多いと思いますが原料に使うには高価というお話も聞いたことがあるので商品の価格に反映されている部分なのかなと思いました。

 

私は成分は読めないのですが、違いのあった成分は1%以下の配合量であると思うので、成分はほぼ共通しているといっても間違いではなさそうです!

 

 

カバーマークとパラドゥの使用感の違い

成分に共通するところが多くこれならプチプラなパラドゥに軍配が上がりそうですが、実際にどちらも使ったことのある人の感想を聞くと、使用感は差があるようです。

 

共通しているところ

・約90%が美容成分

・まつエクOK

・濡れた手で使える

・メイクの落ち方、クレンジング後の肌の保護効果、すすぎのメカニズムが共通

 

カバーマークのホームページでクレンジングミルクについて見てみるとパラドゥとほぼ同じ説明がされていました!

 

 

口コミからみるそれぞれの違い

 

カバーマーク

・ミルクがこっくりしている

・メイクとの馴染みが早くて落ちがいい

・W洗顔が必要だが、洗顔してもしっとり感がきちんと残る

 

パラドゥ

・カバーマークと比べるとクレンジングミルクはゆるめ

・メイクとの馴染みはカバーマークの方が上だと感じる人が多い

・W洗顔不要だが、乾燥肌の人にはしっとり感が物足りないという意見が多い

 

口コミなどをまとめてみるとこんな感じですが、使用感の好みは人それぞれなので個人差によるところが大きいと思われます。

カバーマークは口コミサイトを見てみても7000件以上の声が集まっている超人気商品で満足度もかなり高いです!

成分や使い方が似ていても、やはりお値段の分違いはありそうです。

 

 

買いやすさの比較

・カバーマーク

取扱店舗 カバーマーク店舗、公式サイト、ECサイト

価格 200g 3,300円(税込)

 

・パラドゥ

取扱店舗 セブンイレブン、オムニ7

価格 120g 1,320円

大容量(期間限定) 240g 1,650円

 

定価で比べるとカバーマークもすごく高いという印象ではないですが、パラドゥはたまに大容量サイズが販売されるようで、こちらは相当コスパがいいです!

 

どちらを選ぶかは本当に好みと肌質によるところですが、コンビニコスメといっても侮れないことがよくわかる比較でした!

 

個人的にはコンビニコスメに全くアンテナを張っていなかったのでもっと早く知りたかった!という気持ちです。

口コミサイトで知った商品だったので情報をシェアしてくれた方々に感謝したいです!

 

(Visited 196 times, 1 visits today)


こちらもぞうぞ!
こっそりナイショで読まれている人気記事