美ルルスキンチェッカーは悪評だらけで怪しい?口コミから30代が使ってみた

今のスキンケアが肌に効いているのか、新しく投入したアイテムで肌状態に違いが出たのか、普段は見た目や手触りで判断していますが、簡単に数値で分かったらとっても便利ですよね。

家庭でも簡単に肌の水分と油分の量を判定して、毎日のスキンケアの成果が数字で見れる美ルルスキンチェッカーを試してみました。

 

美ルルスキンチェッカーは悪評だらけで怪しい?口コミから30代が使ってみた

まずは口コミをチェック!

 

美ルルスキンチェッカーの悪い口コミ

・コスメカウンターより良い結果が出やすいので、判定が甘めかもしれません。小さい子供より、おばあちゃんのほうが数値が良かったので信憑性は不明です。

 

・肌荒れでスキンケアを見直すために購入しましたが、肌ゴワゴワ、乾燥とニキビもひどい状態だったのにいい数値が出ました。逆に肌荒れが収まり調子が良くなってきたときに悪い数値が出たので信じていいのかわからないです。

 

美ルルスキンチェッカーの良い口コミ

・顔の部位、また洗顔後とスキンケア後では数値に違いが出るので信頼できる商品だと思います。

 

・ミルクやクリームなどの油分を重ねて保湿していましたが、スキンチェッカーで水分不足という事が判明したのでケアを見直したところ、肌質が改善してきました。

 

・シンプルでコンパクトなので気になった時に測れるよう携帯しています。スキンケアがあっているか数値で見ることができるのはとても心強いです。

 

・予想以上の水分不足と出てショックでしたが、やる気もわきました。スキンケアを一定期間試してチェックを繰り返し、自分に合うものが見つかりました。

 

美ルルスキンチェッカーの口コミまとめ

数値に対しての信頼度が人により差があるようですが、楽天市場のレビューは650件、5つ星中4.53とほとんどの人がいいと感じているようです。

専門のカウンターなどでしか測れなかった肌の数値を家で好きな時に測れるとあって、みなさんマメに使っていました。

 

 

美ルルスキンチェッカーの商品情報

商品名:美ルルスキンチェッカー

楽天市場価格:2,980円 送料無料

 

美ルルスキンチェッカーを実際に購入して商品を紹介します

楽天市場で購入してみました。

土曜日に注文したので発送は週明けとなりましたが、4日後にクロネコヤマトの宅配便コンパクトで届きました。

緩衝材でしっかり保護されていました。

また、中身がなにかもわかりづらいので周りの目も気になりません。

美ルルはスキンチェッカーだけでなく他のアイテムも充実しています。

充電ケーブルとわかりやすい説明書もついています。

肌状態について季節別に記載があり参考にしやすいです。

 

使用方法を簡単に紹介します。

1、メイクを落としてから使用する

メイクをしていると正しく測定できません。メイクを落として、水気を拭いてから測定します。また、汗をかいていても正しい結果が出ないので、きちんとふき取りをします。

 

2、肌センサーを当てるときはしっかりと

当て方が弱い、片方のセンサーが触れていないといった状態では測定が正しくできません。肌に対して垂直にしっかり当てて行います。

 

3、同じ箇所を複数回測ることで平均値をチェック

当て方、角度により測定値にばらつきが出ることがあります。複数回測定することでおおよその平均を知り、より正確に把握できます。

 

美ルルスキンチェッカーを手に取って試してみました

とにかく蓋が開けづらいという口コミが多いのですが、実際使ったところ、全く問題ありませんでした。

おそらく、本体の先端がカーブしている形のため、まっすぐ取ろうとすると開かないようです。カーブの方向に動かせば簡単に開くので、使い勝手が心配で購入を悩んでいる人も心配ありません。

操作はいたってシンプルです。

電源長押しでスイッチが入り、電極部を肌に押し当てることで測定できます。

もう一度測りたいときは電源をもう一度押してから測定します。

画面は3色に光って肌状態を知らせてくれます。かなり直感的に状態がわかります。

数字も大きく表示されるので機械が苦手だったりすぐに億劫になってしまったりする人でも使いやすいはずです。

 

美ルルスキンチェッカーを実際に顔に使ってみました

早速使ってみました。

メイクの上からでは測定できないため、スキンケア後に測ってみます。

測定が終わるとピーっとなります。2~3秒で測定が完了!同じ個所で数回測るとより正確です。何回か測ってみてもほぼ同じ数字が表示されるのできちんと測れているようです。

ただ、表面に残ったスキンケアの影響が大きく出てしまうようなので、ティッシュオフなどしてから測ると良さそうです。

洗顔後、何もつけていない状態で測ってみました。

悪い数値が出るのかと思ったら逆にすごくいい数値が出ました。

タオルドライはしっかりしてあるので、肌が水分をまだ含んだ状態だったようです。

単純に水分、油分のみのチェックなのでスキンケアの水分も、洗顔時の水道水の水分も同じように測定されてしまいます。

そのままスキンケアをせず放置し、1,2分毎に測ってみると、みるみる水分量が減っていくのがわかりました。

油分はほとんど変化しないのに対し、水分がどんどん蒸発していくのが数字ではっきり見ることができます。

化粧水をつけた後

化粧水を2回塗りました。一気に水分量が復活。保湿系の化粧水だったので、油分も少し上がっています。

顔の中でも部位で数値に変化がありました。

おでこの場合

小鼻横の場合

目の下の場合

顔の中でも場所によって水分と油分のバランスに差があることがきちんと測定できています。

 

美ルルスキンチェッカー使用感まとめ

より正しく計測しようと思うと工夫が必要な印象ですが、日々の変化を数値の増減で見ていく分には手軽で使いやすいと感じました。

計測自体には時間も手間もかからないし、本体もコンパクトなので洗面所にも置いてケアのついでのスキンチェックを習慣にできそうです。

 

美ルルスキンチェッカーのデメリットとメリット

実際に使って感じた長所と短所をまとめます。

 

デメリット(悪い評価)

判定が少し甘いかも

私はデパートのコスメカウンターで肌診断をしてもらったことがあるのですが、毎回水分不足といわれます。

しかし、美ルルスキンチェッカーだとしっかり水分があるように判定されます。

大きな機械で測るのと同じような計測はできないかなと感じました。

 

メリット(良い評価)

日々の変化を測るのには最適!

コスメカウンターで測るようなしっかりとした肌診断をするのは難しいかなと感じますが、毎日の数値の変動を見るには手軽に使えるスキンチェッカーはとても便利です!

 

数値の誤差が少なくて信頼できる

同じ個所で何度か測るとより正確な数値がわかると取説にも載っていますが、数回測りなおしてもほとんど同じ数値で出てきます。大幅に数値が変わるという事がないので信頼できます。

 

 

まとめ

美ルルスキンチェッカーを実際に購入して使用してみました。

家庭用スキンチェッカーは初めて使ったのですが、思った以上に簡単で面倒くさがりな人でも続けやすい手軽なアイテムでした。

定期的に計測すると肌の変化をいち早く知ることができ、大きなトラブルを未然に防げそうです。

 

特徴や効果

美ルルスキンチェッカーの特徴を紹介します。

 

肌の水分、油分、弾力を数秒で測定

測定部分を肌に押し当てるだけで測れるので、毎日でも使えます。

BIA法という、微弱な電流を肌に流して測定しています。体脂肪計でも使われている方法なので、安心して使用して大丈夫です。

 

結果表示がわかりやすい

数値、表情によるアイコン、赤と緑の色表示で直感的に結果がわかりやすい設計です。

機械に慣れていない世代でも、簡単に扱えます。

 

過去10回分のデータを保存。振り返って変化が見える

朝晩の変化、または1週間後、10日後といった肌の違いを見ることができます。

季節の変わり目やスキンケアを変えた後の変化を数値で表してくれるので判断しやすく、ケアの見直しに役立ちます。

 

 

(Visited 14 times, 1 visits today)


こちらもぞうぞ!
こっそりナイショで読まれている人気記事