キスニューヨーク眉毛スタンプは悪評だらけで怪しい?口コミから30代が使ってみた

美容系Youtuberの関根理紗さんが紹介していたことで話題になったKISS NEWYORKの眉スタンプ。

実際に使った人からの悪評はないのか?口コミをチェックし、さらに実際に購入して使ってみました。

使い心地や仕上がり、持ちについても検証していきます。

 

キスニューヨーク眉毛スタンプは悪評だらけで怪しい?口コミから30代が使ってみた

まずは口コミをチェック

楽天市場のKISS NEWYORK 眉スタンプ商品ページでは700件以上の口コミが集まっていました。

若い世代向けかと思いましたが、意外にも30代、40代からの口コミが圧倒的に多く、10代よりも50代の方が利用者が多いようです。

男性からの口コミもありました。女性のようにメイクテクニックに敏感ではない男性でもスタンプ式なら手軽なので、愛用している人がいるのも納得です。

総合評価は星5つ中4,09。ほとんどの人が満足して使用できているのかなと感じます。

では実際の口コミをピックアップして紹介します。

キスニューヨーク眉毛スタンプの悪い口コミ

・何度も練習したけど、自然な眉に整えるのは難しかったです。

・スタンプ自体が太いため、自分の眉の形に合いませんでした。

・時短になるかと思いきや、むしろ直すのが大変でした。アイブロウパウダーとしては使えています。

キスニューヨーク眉毛スタンプの良い口コミ

・コツがつかめればとても便利に使えます!

・眉が左右非対称なので、ガイドラインをつける意味でもとても活躍しています!足りないところもブラシでさっと付けられるのがいい!時短になりました!

・アートメイクには手が出ないので、試しに購入してみました。実際に使ってみると予想以上に仕上がりが良く、もう手放せません!ちょっと外に出るだけの時でも簡単に眉が仕上がるので重宝しています!

キスニューヨーク眉毛スタンプ※口コミまとめ

低評価の人は、とにかく使い方が難しいという声が多かったです。眉の仕上がりが不自然になってしまうという意見が多く、それでは買った甲斐がありません。左右の眉のバランスをとるのに毎朝苦労している人にはとてもありがたいアイテムのようです。

眉スタンプだけで仕上げる人はもちろん、薄くスタンプしてガイドラインとして使う人もいました。

キスニューヨーク眉毛スタンプ※商品情報

商品名 ニューアイブロウスタンプ

価格 1980円(税込)

カラー展開 ナチュラルブラウン/ディープブラウン

形 ストレート型/アーチ型

カラー、形ともに2種類の全4種の中から自分に合ったものが選べます。

キスニューヨーク眉毛スタンプ※購入の仕方

私は楽天市場で購入しました。形は悩みましたが、自眉に近そうなストレート型、色はナチュラルブラウンを選びました。

送料無料なのでとてもお得です!購入後、2日ほどで到着しました!

実際に購入して商品を紹介します

手のひらサイズでポーチにも入れられるコンパクトな形です。

眉スタンプがこちら。

左右一つずつ入っています。スタンプは本体に収納できるようになっています。マグネット式になっていて、カチッとハマります。小さいパーツもぽろっと落として無くすことがありません。

アイブロウパウダーも、スタンプより一回り大きくたっぷり。ミニサイズのスクリューブラシとブラシが一体になって入っています。

蓋の内側がミラーになっているのも便利です。

キスニューヨーク眉毛スタンプ※手に取って試してみました

ナチュラルブラウンの色味がこちら。

思ったより色味は暗いですが、柔らかい発色です。

試しに腕にスタンプしてみます。

スポンジにパウダーをよーくこすりつけます。

眉頭から眉尻に向かって押し付けていきます。

腕に眉毛が出現!濃すぎず薄すぎず、ふんわりとした眉ができました!

関根理紗さんのYoutubeをチェックしてみると、両眉10秒くらいで仕上がっていました!しかも、眉尻までしっかりきれいについていて衝撃的でした!使うのがすごく楽しみです!

キスニューヨーク眉毛スタンプ※実際に顔に使ってみました

実際に眉スタンプでメイクしてみます。

改めて使い方をおさらいします。

1、スタンプを取り出す

2、パウダーをスポンジにつける

3、眉頭、眉尻の位置を合わせる

4、付属のブラシで整える

口コミではコツを紹介してくれている人もいらっしゃいました。

鏡に対して正面ではなく、やや上目遣いで、眉の上辺を合わせると見やすい。

力は入れすぎず、左右に満遍なくスタンプする。

仕上げに眉マスカラをつけると自然になる。

など、使っていくうちに自分にとってベストなやり方が見つかっていくようです。

私も挑戦してみます。

私の元々の眉は薄く、特に眉尻はぼやけてしまっています。そのため左右の形が微妙に違ってしまうこともしばしばあります。

眉スタンプの存在は知ってはいましたが、少しおもちゃ的なイメージで、本当にメイクに利用できるものだとは思っていませんでした。

しかし関根理紗さんのYoutubeを見たらばっちり仕上がっていたのでかなり期待しています!

眉頭を合わせてスタンプします。

眉尻はくっきりスタンプできませんでしたが、自眉とスタンプの形に差があるのがわかります。

自眉の眉尻の方が下がっていて、スタンプの方が直線的です。

眉ブラシではみ出してしまった部分の粉を落とし、眉頭から中間に向かってもう一度スタンプしました。

足りないとことは付属のブラシで書き足してみるとばっちり仕上がりました!

右眉も仕上げていきます。

やはり自眉とスタンプの形に差があり、眉尻がずれてしまいます。私にはアーチ型のスタンプの方が合っていたのかも?

しかし、意外にも修正しやすいのでささっと整えることができました。

両眉とも、かなりいい感じに仕上がりました!眉尻はずれてしまいましたが、ガイドラインがつくことによって格段にメイクがしやすく、いつもの眉メイクより早く仕上がりました。

口コミに合った、鏡に対してやや上目遣いで眉の上部分をスタンプのラインと合わせる方法がやりやすかったです。

眉頭は鼻に向かってぼかすと自然になりました。

最近主流になってきたカラー眉。私もいろんな色のアイブロウパウダーを持っているので、組み合わせてみます。

右のピンクを上から重ねます。

向かって右の眉にピンクを重ねるとふわっと柔らかい雰囲気になりました。色が映えるようにと眉スタンプのカラーをナチュラルブラウンにしましたが、思ったより色が濃い目でした。もっと色を目立たせたいときはスタンプにつけるパウダーを薄くし、形をとる程度にして使うと良さそうです。

左はナチュラルブラウンの眉マスカラをつけてみます。

向かって左が眉マスカラをつけたほうです。

色が馴染んで、より自然な眉になりました。

スタンプするだけだとすぐに色が落ちてしまいそうで、持ちが心配になります。

つけたばかりではささっと粉を払うことができますが、上からブラシで整えたりするとかなり定着します。

スウォッチしたパウダーは、水でゴシゴシ手を洗ってもほんのり残っていました。

実際に真夏日で1日過ごしてみましたが、朝仕上げた眉からほとんど落ちませんでした!

眉尻を指でこすってみます。

多少薄くはなりますが、あっさり消えてしまうという事は全くありません。

キスニューヨーク眉毛スタンプ※使用感まとめ

本当にこれで自然な眉ができるのか!?と半信半疑ではありましたが、予想をはるかに超えてきちんと仕上がり大満足でした!

眉の形は人それぞれですが、これだけの高評価を得ているので、多くの人に合うようかなり研究された形なんだろうと思います。

眉がこのアイテム一つで仕上がるよう、大きめのミラーやスクリューブラシと斜めカットのブラシがセットになっているのもかなり使いやすいです。

気温の高い季節は特に、スポンジの衛生面が気になりますが、スポンジだけ取り外しができます。

市販のスポンジ用洗剤で軽くもみ洗いするだけで新品同様にきれいになりました。型崩れもありません。

本体にセットすることでスポンジを守って収納できるのも安心感があります。

眉を整えるだけできちんとした印象になるので、時間がかかりがちな眉メイクをぱぱっと仕上げられるのはとても便利です。

ちょっとしたお出かけにも、しっかりとメイクしたい日にも、大活躍してくれそうです!

キスニューヨーク眉毛スタンプ※デメリットとメリット

私が感じた眉スタンプの長所と短所を紹介します。

デメリット

・眉の形が合わない場合がある

太さも形も多くの人に合うように作られていますが、眉の形は人それぞれなので、若干ずれることはあるかと思います。私も眉尻がずれてしまいましたが、修正は意外に簡単にできました!

メリット

・眉メイクが格段に楽になる!

スタンプで仕上げれば1分程度で眉メイクが終わります!スタンプをガイドラインに薄くつける場合でも、形をとる作業がなくなるのでとても楽になります!

・パウダーが優秀!

スタンプと聞くとべたっとした仕上がりを想像してしまいますが、パウダーの発色が柔らかく、ふんわりとした眉に仕上がります。さらに持ちもよく、時短で仕上げたとは思えません。

クレンジングすればすっきりとオフできます。クレンジングは、成分のいいオイルクレンジングの中でもコスパのいいアテニアのスキンクリアクレンズオイルがおすすめです。

メイクと一緒にくすみの原因も取り去ってくれます!

まとめ

関根理紗さんのYoutubeで話題になったKISS NEWYORKの眉スタンプを実際に使ってみました。多くの口コミに合ったようにとても使いやすく、デイリーに活躍する忙しい朝の救世主的なアイテムでした!

眉の形がうまく決まらない、左右の眉が非対称で気になるという人には特におすすめです!

キスニューヨーク眉毛スタンプ※特徴や効果

眉山や眉尻の位置を決めたり太さを整えたりと繊細で重要な眉メイク。

パウダータイプやペンシル、リキッドと眉メイクアイテムも様々ですが、時短できれいに仕上げるのはスタンプ式が一番かもしれません。

KISS NEWYORKの眉スタンプは、アイブロウパウダーに工夫が詰まっており、スタンプ式でもきれいに眉メイクが完成します。

皮脂に近い成分であるアルキリシランを配合し、さらにシリコンコーティングすることで密着力アップ。

そして、柔らかく、皮脂コントール効果のあるパウダーが持続力を高めます。

発色させるためのパウダーだけではなく、様々な効果のあるパウダーが混ざり合うことで、ムラなく肌に密着し、きれいな仕上がりとロングラスティングをかなえています。

朝頑張ってメイクしたのに汗や皮脂で落ちてしまった、という事も防げます。

色は明るめのナチュラルブラウンと暗めのディープブラウンの2色展開で、髪色や雰囲気に合わせて選べます。

 

 

 

(Visited 16 times, 1 visits today)


こちらもぞうぞ!
こっそりナイショで読まれている人気記事